ヘッドラインニュース

04年受託製造企業調査

米国でのBSE発生を受け、波乱の幕開けとなった2004年、日本の健康食品受託製造企業の経営状況は半数が上向き――。健康産業新聞は29日までに、全国の健食受託製造企業を対象としたアンケート調査結果をまとめた。調査は150社を対象に行い、82社から回答を得た。

関連記事

  1. 食品安全委の添加物調査会、ジアシルグリセロールの安全性検討
  2. 組み換え植物から健食原料、事業化へ
  3. 公取委、18年度排除命令 過去33年で最高の32件 健食の不当表…
  4. 食品開発展 783小間、アジア最大規模の素材展に
  5. 機能性表示食品を検証 「地域振興に」「健食のレベル向上」
  6. 「農業力」議連が設立準備会 テーマに「機能性食品への活用」
  7. 和漢医薬学会、30日から大阪で
  8. 厚労省、食薬区分改正で意見募集
PAGE TOP