ヘッドラインニュース

DAGのリスク評価、「プロモーター」の統一見解必要

 食品安全委員会は2日、「新開発食品・添加物専門調査会合同ワーキンググループ」(座長=大阪市立大学医学研究科長・医学部長、福島昭治氏)の第2回会合を開催、ジアシルグリセロール(DAG)のリスク評価について検討した。

関連記事

  1. カネカ、機能性食品事業を強化 第1弾にCoQ10新素材など投入
  2. 景表法違反の責任、個々に判断
  3. 「あるある」の後継番組が決定 関西テレビ放送
  4. 協和発酵、GMP取得でOEM展開強化
  5. 都調査、「サプリ毎日利用」は28%
  6. 総医研、疲労プロジェクト契約企業が「抗疲労特保」を申請
  7. 経産省・農水省 機能性食品等の開発支援 新法案を今国会へ提出
  8. 食品開発展、大盛況 4万人以上が来場 新素材続々、市場活性化へ
PAGE TOP