ヘッドラインニュース

食品安全委、DAG評価で論点整理 厚労省は追加試験に着手

 食品安全委員会は13日、新開発食品・添加物専門調査会合同ワーキンググループの第3回会合を開催、前回に引き続き、特定保健用食品などに用いられるジアシルグリセロール(DAG)のリスク評価を行った。

関連記事

  1. 健康食品の評価法で新規スクリーニング法
  2. 電通、注目商品5位に「寒天」 CoQ10は女性に支持
  3. フィットネスクラブ市場3858億円、サプリも寄与
  4. 経産省など調査、健食ネット市場が急拡大
  5. 薬学会、機能性表示食品研究 ウコン、レスベラ、CoQ10等
  6. 葉酸サプリ、有効性めぐり海外で論争勃発
  7. 厚労省 新特保制度が確定 1日に規格基準型スタート
  8. クラレ、健食等事業を譲渡
PAGE TOP