ヘッドラインニュース

食品安全委、DAG評価で論点整理 厚労省は追加試験に着手

 食品安全委員会は13日、新開発食品・添加物専門調査会合同ワーキンググループの第3回会合を開催、前回に引き続き、特定保健用食品などに用いられるジアシルグリセロール(DAG)のリスク評価を行った。

関連記事

  1. 明治製菓、赤シソ葉は「科学的根拠明瞭な健食」
  2. 国センが注意喚起 血液検査後に健食等販売 医師法違反の疑い事例も…
  3. 不二製油、EC通販市場に参入 大豆サプリ発売
  4. JAMA発表の「サプリで死亡率増加」、世界中に波紋
  5. 米ホールフーズ、同社最大の新本店を来月オープン
  6. 「CoQ10の上限値は1200mg」 CRN・ハズコック氏が指摘…
  7. 「機能性表示」消費者庁、専門窓口設置
  8. オーストラリア健食市場、2ケタ成長で850億円に
PAGE TOP