ヘッドラインニュース

食品安全委、DAG評価で論点整理 厚労省は追加試験に着手

 食品安全委員会は13日、新開発食品・添加物専門調査会合同ワーキンググループの第3回会合を開催、前回に引き続き、特定保健用食品などに用いられるジアシルグリセロール(DAG)のリスク評価を行った。

関連記事

  1. 三井物産、米サプリメント市場へ参入
  2. 特保の全品調査 約1270品 市場流通は3割未満
  3. 公取委、ダイエット健食で排除命令
  4. サニーヘルス決算、売上高147億円で苦戦
  5. ビーエイチエヌ、GMP取得で受託業務強化 「3ST」を提供
  6. 宮城県、国産のニセ薬を発見
  7. アムスライフサイエンス、ジャスダック上場へ
  8. 「規制改革実施計画」が閣議決定、「機能性表示」改善策が始動
PAGE TOP