ヘッドラインニュース

食品安全委、DAG評価で論点整理 厚労省は追加試験に着手

 食品安全委員会は13日、新開発食品・添加物専門調査会合同ワーキンググループの第3回会合を開催、前回に引き続き、特定保健用食品などに用いられるジアシルグリセロール(DAG)のリスク評価を行った。

関連記事

  1. 地方発の健食開発相次ぐ
  2. 北海道内バイオ産業、10年で4倍
  3. ミャンマー薬用植物、実用栽培スタート
  4. 健康産業速報ロゴ2 機能性表示、17年度受理数は前年度比27%減
  5. 経産省支援事業、各地で健康産業振興 特保開発も
  6. 「あるある大事典」の番組本、ダイエット情報をひとまとめに
  7. 日健栄協、GMPコンサルタント業務を開始
  8. 青汁市場、9年連続成長 4%増の1050億円に
PAGE TOP