ヘッドラインニュース

統合医療で国際シンポ 日中韓の専門家が集結

 日本代替・相補・伝統医療連合会議(JACT)と日本統合医療学会(JIM)主催による国際シンポジウム「日中韓で統合医療を考える」が4,5の両日、東京大学で開催され、2日間で延べ約250人が参加した。大学関係者や医師などの専門家のほか、韓国からの代表団など、海外からの参加も目立った。→続きは本紙で!

関連記事

  1. 改正特商法を閣議決定、メール広告など規制
  2. ランセット、骨維持サプリの最良処方は「Ca1200mg+VD80…
  3. 通関(確報)7月期 ローヤルゼリー伸び悩む
  4. 和漢医薬学会、30日から大阪で
  5. 都、来年度予算要求 引き続き健食対策も
  6. 健康素材展「HiE」、430社が出展
  7. 通販協調査、健食含む「食料品」好調
  8. 厚労省、アガリクスのリスク評価を食品安全委に依頼
PAGE TOP