ヘッドラインニュース

兵庫県調査、青汁フェオホルバイド量は「問題なし」

 兵庫県は先ごろ、青汁などの野菜加工食品についての調査結果を発表した。調査は、大麦若葉、ケール、いぐさ、明日葉、桑の葉などの青汁18品を通販および神戸市内の薬店やDgSなどの店舗で買い上げ、フェオホルバイド含有量と、商品表示に問題がないかを調べた。メーカー名・商品名は公開していない。→続きは本紙で!

関連記事

  1. RJ輸入量が4割増
  2. 厚労省、健康食品など輸入加工品の自主管理指針策定へ
  3. 健食新制度、検討会「決着」
  4. 沖縄発酵など、植物原料ビフィズス菌の製品化に成功
  5. 食品開発展が開幕
  6. スポーツサプリ21成分でファクトシート プロテイン、HMBなど …
  7. 15年の青汁市場規模 1000億円の大台突破
  8. 機能性表示で「SRのSR」 研究の”質”評価 東農大・上岡氏、J…
PAGE TOP