ヘッドラインニュース

通販利用媒体、ネットがカタログを逆転

 (社)日本通信販売協会は6月30日、「第14回全国通信販売利用実態調査報告書」を発行した。15~79歳の男女2450人を対象とした調査(有効回答1367人)では、通販の利用経験率は90.3%という高率。→続きは『健康産業速報』第1141号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アガリクス販売で薬事法違反の疑い
  2. RJ公取協、ポジティブリスト制で対応策
  3. 東洋発酵、海藻抽出物の供給開始
  4. 特保、総数800品目突破
  5. 「デトックス」、商品名に使用できる? CRN-J検討委員会(1/…
  6. 厚労省、西洋ハーブOTCで海外データ転用認める
  7. 食品安全委、大豆イソフラボンの上限値で合意
  8. RJ公取協、デセン酸の調査研究を強化
PAGE TOP