ヘッドラインニュース

富士経済調査、ポストCoQ10となる素材は?

富士経済は8日、健康食品などに使用される13の成分の市場調査結果を発表した。調査は6月から8月にかけて実践、対象はCoQ10、コラーゲン、ヒアルロン酸、松樹皮エキス、アスタキサンチン、α-リポ酸、セラミド、コンドロイチン、ブドウ種子、野菜サプリメント、ノニ、ギャバ、ナットウキナーゼ→続きは「健康産業速報」第1059号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 都調査、健食危害相談が減少
  2. 都、催眠商法で集中処分  一挙6社に業務停止命令
  3. ハウス食品中間期、「ウコンの力」快進撃
  4. コグニスジャパン、オメガ3系脂肪酸原料市場に参入
  5. ファーマフーズ、α−リポ酸原料市場に参入
  6. 健食悪用のマルチ商法、九州等で相次ぐ 「がんが消えた」と標榜
  7. 機能性表示「溶出試験」に課題、エキスは「相当の検討必要」
  8. 日健栄協・林理事長 「健食に補助医療的な期待」 本社九州セミナー…
PAGE TOP