ヘッドラインニュース

食品安全委、大豆イソフラボン評価書案 上限値は変更なし

 食品安全委員会は20日、新開発食品専門調査会を開き、懸案事項となっている大豆イソフラボンの安全性などについて検討、評価書案の内容について大筋で合意した。←続きは本紙で!

関連記事

  1. ミツバ貿易、「チアオイル」など新原料上市
  2. 世界有数の素材展に 海外の有力者が続々来日 「ビジネス交流会」も…
  3. グルコサミン研究会が初会合、医療従事者も注目
  4. 厚労省、健食関連の予算増加
  5. 健食安全性検討会、意見陳述に10以上の団体が応募
  6. 新日本科学、バイオマーカーサイエンスと提携 統合医療分野で
  7. 日健栄協 賀詞交歓会を開催 厚労省、健食に期待感 「業界の団結を…
  8. 健康素材展「HiE」、430社が出展
PAGE TOP