ヘッドラインニュース

食品安全委、大豆イソフラボン評価書案 上限値は変更なし

 食品安全委員会は20日、新開発食品専門調査会を開き、懸案事項となっている大豆イソフラボンの安全性などについて検討、評価書案の内容について大筋で合意した。←続きは本紙で!

関連記事

  1. 機能性評価事業 「評価パネル」取組開始
  2. 厚労省、販売名修正を求めた事務連絡 キャッチコピーも対象
  3. EUの健康・栄養強調表示法、今秋メドに正式採択
  4. 健食懇 健食の安全性で自主基準 厚労省検討会のたたき台に 健食の…
  5. 厚労省 大豆イソフラボンで指針案 特保以外の健食も対象に
  6. 公取委、もろみ酢の公正競争規約案を公表 来月に公聴会
  7. インデナ、植物種同定で戦略的提携
  8. 厚労省、「えび・かに」のアレルギー表示義務化で意見
PAGE TOP