ヘッドラインニュース

食品安全委、大豆イソフラボン評価書案 上限値は変更なし

 食品安全委員会は20日、新開発食品専門調査会を開き、懸案事項となっている大豆イソフラボンの安全性などについて検討、評価書案の内容について大筋で合意した。←続きは本紙で!

関連記事

  1. 日本薬学会、3月に熊本で
  2. 家計調査8月、健食支出2.1%増
  3. 健食受託企業、6割が増収
  4. JIHFS、GMPフォーラムでバリデーションを解説
  5. 特保一挙14品、計581品目に 規格基準型も誕生
  6. 健康被害情報、報告義務づけで条例改正
  7. 都、食品衛生一斉監視結果を発表 健食製造業は違反なし
  8. 厚労省 アガリクス問題で前進 安全性試験が大詰め 今月末にも最終…
PAGE TOP