ヘッドラインニュース

食品安全委、大豆イソフラボン評価書案 上限値は変更なし

 食品安全委員会は20日、新開発食品専門調査会を開き、懸案事項となっている大豆イソフラボンの安全性などについて検討、評価書案の内容について大筋で合意した。←続きは本紙で!

関連記事

  1. サプリ支出11%増 16年トータル、昨年越え濃厚に
  2. 厚労省の健食安全性検討会、業界団体の意見陳述を公募
  3. 米FTC ダイエット健食の広告調査
  4. 各省庁に検討を要請 経団連「特保事前審査制の創設を」
  5. 日本薬品開発、米国健食市場に本格参入
  6. JAMA、「カロリー25%カットで寿命が延びる?」
  7. 食品保健指導士の意識調査 対象の半数、資格利用せず 日本疫学会で…
  8. 中国保健協会、健康博覧会に来日
PAGE TOP