ヘッドラインニュース

エグゼクティブ会議に140人 健食立法化に向け本格始動 大濱議長が草案示す

 健食表示制度などを検討する政策研究グループ「エグゼクティブ会議」の初会合が1月29日、都内で開かれ、業界を代表する約100社から約140人が参加した。初会合には米NPA会長のランディ・デニン氏、(財)日本健康・栄養食品協会理事長の林裕造氏、同協会前理事長の細谷憲政氏、健食業界団体の代表らも参加。→続きは『健康産業速報』第1199号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 「食薬区分」改正案
  2. 健食利用経験者、62%に UFJ総研調べ
  3. 食薬区分改正、食品衛生法関連通知は6月前後か
  4. 米CRNがリスク評価、「CoQ10上限値は1200mg」
  5. ニプロ、ペースト状明日葉原料の供給開始
  6. 米展示会盛況 CoQ10、酵素など目立つ 大手が相次ぎ新商品投入…
  7. 都発表、台湾産健康飲料から医薬品成分
  8. サンライフ、クロレラベースに新規美容素材を開発
PAGE TOP