ヘッドラインニュース

エグゼクティブ会議に140人 健食立法化に向け本格始動 大濱議長が草案示す

 健食表示制度などを検討する政策研究グループ「エグゼクティブ会議」の初会合が1月29日、都内で開かれ、業界を代表する約100社から約140人が参加した。初会合には米NPA会長のランディ・デニン氏、(財)日本健康・栄養食品協会理事長の林裕造氏、同協会前理事長の細谷憲政氏、健食業界団体の代表らも参加。→続きは『健康産業速報』第1199号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 都の健食試買、85%に違反等
  2. 台湾バイオフェア、約300社が出展
  3. JIHFS、GMPフォーラムでバリデーションを解説
  4. ナチュラルヘルスフェア 香港で盛大に
  5. 埼玉県調査、CoQ10健食の含有量 「おおむね適正」
  6. エル・エスコーポレーション、新食事摂取基準準拠の混合ミネラル酵母…
  7. 世界の健食市場6兆3000億円に
  8. NPO全健協、優良小売店の認証制度を開始
PAGE TOP