ヘッドラインニュース

エグゼクティブ会議に140人 健食立法化に向け本格始動 大濱議長が草案示す

 健食表示制度などを検討する政策研究グループ「エグゼクティブ会議」の初会合が1月29日、都内で開かれ、業界を代表する約100社から約140人が参加した。初会合には米NPA会長のランディ・デニン氏、(財)日本健康・栄養食品協会理事長の林裕造氏、同協会前理事長の細谷憲政氏、健食業界団体の代表らも参加。→続きは『健康産業速報』第1199号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 家計調査9月 健食支出、回復傾向鮮明に 前年同月比18.8%増
  2. 東京都 健食の安全情報を公開へ
  3. 浜理薬品工業、栄養機能食品の亜鉛サプリを上市
  4. ホンダ子会社、ナットウキナーゼで健食市場参入
  5. 食品の機能表示、「一定の傾向」ではダメ  厚労省が見解
  6. 総合健康開発研究所、抗眼精疲労効果測定する試験サービス開始
  7. CRN‐J勉強会、大濱氏「法制化の機運は最高」
  8. 厚労省、既存添加物名簿から32成分を削除
PAGE TOP