ヘッドラインニュース

日健栄協 「健食GMP」で議論 小規模企業も認定可能

 (財)日本健康・栄養食品協会は24日、「健康補助食品GMP制度の発展に向けて」と題するパネルディスカッション形式の講習会を開催、健食GMP審査を行う調査員と、実際に認定取得した企業などが議論を行った。140人が参加した。←続きは本紙で!

関連記事

  1. コーデックス部会、食物繊維の表示条件など議論
  2. 三菱商事、ファーマフーズと生産・販売面で提携
  3. 厚労科学研究、健食の安全確保事業を推進
  4. 広がる被災地への支援活動、日健栄協通じ救援物資
  5. WHO、伝統医療の世界地図が完成
  6. ハーブ絶滅危惧リストに「フーディア」「イチョウ」等
  7. 「CoQ10の上限値は1200mg」 CRN・ハズコック氏が指摘…
  8. 東京都 都民の健康・栄養状況 VEの3割、健食から摂取
PAGE TOP