ヘッドラインニュース

厚労省、ダイエット健食に新規制

 厚生労働省は8日、脂肪を包み込んで体外に排出することなどをうたうダイエット健康食品の広告を規制する指針を策定、都道府県などに通知した。同日付で発効、指針に抵触する広告があった場合は当該表示の削除を要求。小売店での店頭表示も監視対象とし、削除に従わない場合は健康増進法違反として必要な措置を行う。

関連記事

  1. 健食成分の機能性研究始動
  2. 食品安全委 ビタミンがリスク評価候補に
  3. 東京都 健食安全確保で報告書
  4. 都、「健康食品データベース」運用開始へ 製品情報を収載
  5. 特保早くも650品に、4ヵ月で約50品許可
  6. シトルリンで研究会発足
  7. CRN‐J、コンドロイチンで部会発足
  8. 食品表示の4検討会、相次ぎ報告書 「機能性表示」は25日に決着
PAGE TOP