ヘッドラインニュース

厚労省、ダイエット健食に新規制

 厚生労働省は8日、脂肪を包み込んで体外に排出することなどをうたうダイエット健康食品の広告を規制する指針を策定、都道府県などに通知した。同日付で発効、指針に抵触する広告があった場合は当該表示の削除を要求。小売店での店頭表示も監視対象とし、削除に従わない場合は健康増進法違反として必要な措置を行う。

関連記事

  1. アガリクスのバイブル本事件、健食販社社長らに有罪判決
  2. 都が啓発パンフ、「健食は生活習慣病治療に効果なし」
  3. キューサイ、日本サプリメントの全株式取得へ
  4. 食品安全委、大豆イソフラボンのリスク評価結果まとまる
  5. 日清ファルマ、「CoQ10+カルニチン」併用で体脂肪減少
  6. 自民党、食品表示制度の一本化視野に
  7. 大豆イソフラボン特保、厚労省が表示変更検討へ
  8. ヤマハ発動機、アスタキサンチンの抗メタボ効果を確認
PAGE TOP