ヘッドラインニュース

食品成分表、増補版の発行決定 VE関連など新規収載

 文部科学省は15日、食品成分委員会を開催、5訂食品成分表を部分的に見直し、各トコフェロールやクリプトキサンチンなどを新規収載した増補版の内容について合意した。今年度内をメドに、「5訂増補日本食品標準成分表」として刊行する。

関連記事

  1. 花王の「ヘルシアコーヒー」、食品安全委の評価スタート
  2. 1243号(2008年7月8日号)配信
  3. 食総研が研究成果発表会、「カズノコ油でコレステロール低減」
  4. ノコギリヤシ人気が急上昇  ケンコーコムランキング
  5. アンチ・エイジング・ライフ、「ナリネ菌」のOEM提案開始
  6. 「機能性表示」課題検討会 「糖質・糖類」追加へ、議論前進
  7. 米IFT、約2万人が来場 低GI食品が台頭
  8. 協和発酵、GMP取得でOEM展開強化
PAGE TOP