ヘッドラインニュース

日健栄協、4製造所にGMP認定

 (財)日本健康・栄養食品協会は25日、4社の工場を「健康補助食品GMP」の適合製造所として認定したと発表した。GMP認定を受けたのは、リスナプロダクツ・健康補助食品工場(一貫工程)、ニッポー(包装工程)、ファイン・上郡テクノ工場(一貫工程)、日本薬品開発・大分工場(包装工程)――の4製造所。これにより、協会のGMP認定を受けたのは計17製造所となった。→続きは「健康産業速報」第1029号で!

関連記事

  1. ケンコーコム健食番付、東の横綱にCoQ10 キヌアもヒット
  2. 厚労省 妊婦の食生活指針作成へ
  3. 電通、注目商品5位に「寒天」 CoQ10は女性に支持
  4. ケンコーコム、福岡物流センターが稼動開始
  5. 一丸ファルコス、メタボリック症候群対応の新素材「ニーム」
  6. ILSI国際会議、カプサイシンの肥満予防効果を報告
  7. 食品安全モニター、栄養機能食品の書類提出義務化を要求
  8. 健食新制度、来年度実現へ
PAGE TOP