ヘッドラインニュース

06年前半・健食受託市況 3割の企業が経営悪化

 健康産業新聞が8日までにまとめた健康食品の受託製造企業を対象とした調査で、今年上半期の経営状況が悪化した企業が3割に上ることがわかった。調査は全国の健食受託企業約240社を対象にアンケートを実施、86社から回答を得た。→続きは「健康産業速報」第1033号で!

関連記事

  1. 都、医療機関通じ健康被害事例を収集へ
  2. リコム、メタボ対応特保申請へ
  3. 都、健食専門委が最終会合 健食の枠組作りにも言及
  4. 国立栄研、CoQ10情報を更新
  5. 米国で大豆論争が活発化
  6. 栄養ケアステーション 機能性食品販売を推進 特定健診制度スタート…
  7. 食品開発展、大盛況 4万人以上が来場 新素材続々、市場活性化へ
  8. 食品安全委、アガリクス作業部会が初会合
PAGE TOP