ヘッドラインニュース

06年前半・健食受託市況 3割の企業が経営悪化

 健康産業新聞が8日までにまとめた健康食品の受託製造企業を対象とした調査で、今年上半期の経営状況が悪化した企業が3割に上ることがわかった。調査は全国の健食受託企業約240社を対象にアンケートを実施、86社から回答を得た。→続きは「健康産業速報」第1033号で!

関連記事

  1. 華舞、受託製造事業を開始
  2. JIHFS、GMPフォーラムでバリデーションを解説
  3. 国立栄研、産学連携でミネラル健食開発
  4. もろみ酢の公正競争規約、23日施行
  5. 三菱商事、ファーマフーズと生産・販売面で提携
  6. 不二製油、水溶性イソフラボンの採用相次ぐ
  7. 日本新薬、健食販売の子会社が営業開始
  8. 都、4~5月に健食製造業の立入調査
PAGE TOP