ヘッドラインニュース

米国のハーブランキング、ガーリックがトップ

アメリカン・ボタニカル・カウンシル(ABC)は、米国の量販店におけるハーブサプリメントの2005年売上ランキングを発表、トップ3は前年調査と同じくガーリック、エキナセア、ノコギリヤシとなったことがわかった。→続きは「健康産業速報」第1051号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 組み換え植物から健食原料、事業化へ
  2. 奈良県調査、健食利用経験者93%
  3. 栄養・食糧学会、5月2日から クロレラの機能性など発表 新規素材…
  4. 米商工会議所が意見書 サプリメントの規制緩和を
  5. 都の健食試買調査、77品中62品が違反
  6. 06年前半・健食受託市況 3割の企業が経営悪化
  7. 10年度政府予算案 健食行政、今年度とほぼ同様
  8. 相模原北署、CoQ10販売の業者を薬事法違反で書類送検
PAGE TOP