ヘッドラインニュース

米国のハーブランキング、ガーリックがトップ

アメリカン・ボタニカル・カウンシル(ABC)は、米国の量販店におけるハーブサプリメントの2005年売上ランキングを発表、トップ3は前年調査と同じくガーリック、エキナセア、ノコギリヤシとなったことがわかった。→続きは「健康産業速報」第1051号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 高齢者特有消費、サプリ7390億円 
  2. 森下仁丹、シームレスカプセルを一般食品用途で本格展開
  3. 山田養蜂場の店舗展開、本格始動 東京と大阪にオープン
  4. ミツバ貿易、サージ供給量が急増
  5. 都調査、健食危害相談が減少
  6. アガリクスブラゼイ協議会 NPO法人として申請へ 日健栄協とも連…
  7. 「歩行能力改善」の機能性表示食品、取下げ相次ぐ
  8. 厚労省など、健食被害防止で啓発冊子
PAGE TOP