ヘッドラインニュース

米国のハーブランキング、ガーリックがトップ

アメリカン・ボタニカル・カウンシル(ABC)は、米国の量販店におけるハーブサプリメントの2005年売上ランキングを発表、トップ3は前年調査と同じくガーリック、エキナセア、ノコギリヤシとなったことがわかった。→続きは「健康産業速報」第1051号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 食品免疫学会が初シンポ、「TLR」「粘膜免疫」などに注目
  2. 医療関係者の7割、患者の健食摂取で「中止促すケースも」
  3. 09年健食市場規模発表
  4. 大阪府でまたニセ薬発見
  5. チャオグループ、3月30日に民事再生申請
  6. 「畠中キトサン」、中国の保健食品として認可
  7. 高齢者特有消費、サプリ7390億円 
  8. 岡山県、健食訪販業者に行政処分
PAGE TOP