ヘッドラインニュース

日清ファルマなど、ピロリ菌の胃への接着因子を解明

 日清ファルマ(03-5282-6530)とゲン・コーポレーションの共同研究グループは17日、酵素の一種である「ウレアーゼ」が、ヘリコバクター・ピロリ菌を胃内に接着させる因子として機能していることを発見したと発表した。

関連記事

  1. 米NNFA展 ノニ等、果実系が人気 トレンドは「リキッド健食」
  2. 東京都 健康食品の「手引き」作成へ
  3. 食物繊維の定義が変わる? コーデックスで新提案
  4. 健食表示検討会、論点整理案の全容判明
  5. 薬事法改正で健食専業終焉? 医薬品通販増加で市場再編か
  6. 16年レジャー市場2%減「フィットネス」2.1%増の4480億円…
  7. 文科省事業、産学官連携で健食開発
  8. キングコブラ健食から医薬品成分
PAGE TOP