ヘッドラインニュース

日清ファルマなど、ピロリ菌の胃への接着因子を解明

 日清ファルマ(03-5282-6530)とゲン・コーポレーションの共同研究グループは17日、酵素の一種である「ウレアーゼ」が、ヘリコバクター・ピロリ菌を胃内に接着させる因子として機能していることを発見したと発表した。

関連記事

  1. 20~30代の日本人、3割弱がサプリで風邪に対処
  2. ナチュラルローソン、「ファイバーデトックス」コーナーを設置
  3. 食品素材展「Fiアジア」、バンコクで来月開催
  4. 特定健診制度の開始、都民の6割が「知らない」
  5. VD・オメガ3の利用拡大 米JAMAに論文
  6. 厚労省、「健康日本21」テコ入れ 達成目標を21項目に集約
  7. 厚労省、新開発食品保健対策室に「安全対策専門官」を設置
  8. 食品安全委 アガリクス問題で調査会 試験結果、8月にも報告 安全…
PAGE TOP