ヘッドラインニュース

宝ホールディングス、機能性食品事業を再編 新会社を設立

宝ホールディングスは4日、宝酒造の機能性食品事業と、タカラバイオの医食品バイオ分野の健康志向食品事業とのシナジーを最大化することを目的に、グループ内の事業を再編すると発表した。→続きは「健康産業速報」第1057号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日本クリニック、「牡蠣の塩」の開発に成功 ギネス申請へ
  2. 1243号(2008年7月8日号)配信
  3. 太陽化学、上海に全額出資子会社
  4. ニチレイフーズダイレクト、「健康志向冷凍食品で初年度5億円」
  5. 食品開発展 記念セミナー32講座が決定
  6. 機能性表示、「届出」ガイドラインの概要明らかに
  7. 国センに新組織、健食のトラブルなど裁判外紛争を解決
  8. 健食の原料原産地表示 農水省通知、業界に波紋 都は独自対応に着手…
PAGE TOP