ヘッドラインニュース

日健栄協、新事業計画を発表

【1283号トップニュース】(財)日本健康・栄養食品協会の林裕造理事長は、26日に行われた特定保健用食品講習会の中で、新事業計画を発表した。
【主なニュース】
・健食による地域活性化、薬事法が障害に
・電子メール広告のオプトイン規制、12月1日スタート
・アピなど、メシマコブから新成分
【新商品】テルモ、伊藤園
他ニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 西洋ハーブ、OTC化に道 欧州医薬品、日本進出も 健食市…
  2. 協和ウェルネス、ビオチンの本格供給開始
  3. D&Bフェア開幕、前回比8%増の2万7000人が来場
  4. 「機能性表示」検討会 栄養成分を議論 糖類・糖質、追加の有力候補…
  5. CoQ10等の作用検証 遺伝子発現解析で 来年にも公表
  6. 届出情報の不備など問題視 消費者委員会 消費者庁からヒアリング
  7. 条件付き特保、第1号が誕生
  8. 米ホールフーズ合併問題、連邦地裁はFTC主張を棄却
PAGE TOP