ヘッドラインニュース

宮城県、国産のニセ薬を発見

宮城県は4日、冬虫夏草を加工した国産の健康食品「ハッスル2」から、医薬品成分のバルデナフィルとタダラフィルを検出したと発表した。→続きは「健康産業速報」第1057号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 「CoQ10の上限値は1200mg」 CRN・ハズコック氏が指摘…
  2. 【速報スペシャル】 健康食品、都民に浸透 3人に2人が摂取
  3. 厚労省 L-シトルリンで17日に通知 食品への利用可能に 「Co…
  4. 厚労省 特別用途食品の制度見直し 検討会発足で最終調整 10月以…
  5. 日健栄協・林理事長 「健食に補助医療的な期待」 本社九州セミナー…
  6. 通販利用媒体、ネットがカタログを逆転
  7. 欧州ヘルスクレーム、来年1月統一へ
  8. 協和発酵、GMP取得でOEM展開強化
PAGE TOP