ヘッドラインニュース

富士経済、「シルバー&シニアフード」の市場調査結果発表

富士経済は6日、高齢者向け食品など「シルバー&シニアフード」に関する調査結果をまとめた。高齢者向け宅配サービス市場の2006年見込みは3526億円。牛乳販売店では、機能性乳飲料やヨーグルト、健康食品などの品揃えを拡大し、地域に根付いた販売網を活用、宅配機能の充実化を図っていると分析している。→続きは「健康産業速報」第1058号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省研究班、健食素材のヒト文献数トップ10まとめる
  2. 農芸化学会、26日から名古屋で クロレラの機能性等報告 一般口頭…
  3. 小林製薬、「杜仲葉がメタボリック症候群に有効」
  4. 家計調査1月、健食支出5%増
  5. 東京都、悪質事業者への立入調査を強化 警視庁OBを増員へ
  6. 新宿区医師会 統合医療検討委を設置(1/20)
  7. オーサワジャパン、関西圏に初進出
  8. ジアシルグリセロールの安全性、あすの調査会で検討
PAGE TOP