ヘッドラインニュース

「特保制度の廃止を」 食品安全モニターが提言

 食品安全委員会は3日、6月に寄せられた食品安全モニターからの報告をとりまとめた。福岡県の57歳男性は、現状の特定保健用食品制度について、「食品メーカーに思うように使われ、消費者の健康を逆に脅かしているように思う」と指摘。→続きは『健康産業速報』第1151号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日本栄養・食糧学会、19日から静岡で
  2. 山梨県、強壮系健食から医薬品成分
  3. 07年輸入通関速報、クロレラ前年割れ
  4. エコナ問題、特保制度に波及
  5. 米FTC ダイエット健食の広告調査
  6. 健食定期購入で紛争解決 過誤払い分を全額返還「是正図る行政措置を…
  7. 人間ドック全国集計まとまる
  8. 日健栄協のCoQ10販売後調査、今月中旬スタート
PAGE TOP