ヘッドラインニュース

「特保制度の廃止を」 食品安全モニターが提言

 食品安全委員会は3日、6月に寄せられた食品安全モニターからの報告をとりまとめた。福岡県の57歳男性は、現状の特定保健用食品制度について、「食品メーカーに思うように使われ、消費者の健康を逆に脅かしているように思う」と指摘。→続きは『健康産業速報』第1151号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 農薬ポジティブリスト制 来年5月29日スタート
  2. 明治製菓とポッカが資本業務提携 機能性飲料など開発
  3. UMIN、ネットで臨床試験結果公開 健食も対象
  4. NIH、マイタケ等の研究に着手
  5. ケンコーコム、アガリクスの安全性調査を開始
  6. 健食懇、健食ユーザー対象に調査 64%が満足
  7. 医薬品ネット販売規制裁判 最高裁、国の上告棄却
  8. 健康食品規格協、GMP第1号を認証
PAGE TOP