ヘッドラインニュース

「特保制度の廃止を」 食品安全モニターが提言

 食品安全委員会は3日、6月に寄せられた食品安全モニターからの報告をとりまとめた。福岡県の57歳男性は、現状の特定保健用食品制度について、「食品メーカーに思うように使われ、消費者の健康を逆に脅かしているように思う」と指摘。→続きは『健康産業速報』第1151号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 原産地表示義務化、消費者庁、意見募集
  2. ライオン、健康飲料を投入 新ブランドを立ち上げ
  3. 景表法 自治体の権限強化案浮上
  4. 「機能性表示」成分検討会 関口氏、糖質等の追加要望
  5. 国セン見直し、健食等商品テストの強化が論点に
  6. 厚労省 アレルギー表示義務品目 エビ・カニの追加を提案 23日の…
  7. バイブル本事件、史輝出版課長らに懲役求刑
  8. 一丸ファルコス、メタボリック症候群対応の新素材「ニーム」
PAGE TOP