ヘッドラインニュース

キリン堂中間期、健食売上14%減 CoQ10需要低迷

キリン堂が9月29日に発表した平成18年8月中間期の連結業績は、売上高が351億64百万円(前年同期比4.7%増)、経常利益が7億18百万円(同8.4%減)だった。→続きは「健康産業速報」第1065号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 経産省、健食などの連鎖販売業者に業務停止命令
  2. 都、「健食の法的位置づけ明確化」要求
  3. リコム、キノコキトサンが好調
  4. 健食業者の逮捕事例相次ぐ 「免疫力向上」標榜で
  5. 第2回エグゼクティブ会議 サプリ新法制定へ前進 議連4役迎え意見…
  6. NCCAM、エキナセアの風邪治療効果で否定的見解
  7. CRN-J、会員数130社に 業界での存在感強める
  8. 宝ホールディングス、機能性食品事業を再編 新会社を設立
PAGE TOP