ヘッドラインニュース

マルチ取引の相談増加 健食の悪用目立つ 警察庁などへ情報提供

 国民生活センターは8日、マルチ取引の相談が増加傾向にあるとして、所管官庁に対応強化などを要望するとともに、文部科学省、警察庁へ情報提供を行った。→続きは「健康産業速報」第1076号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 食品機能表示研究会が発足、設立総会に160人
  2. 米GMP、意見募集期間を30日間延長 大混乱の様相
  3. 健食「送りつけ」2.6倍 東京都の消費者相談
  4. 厚労省 介護保険、予防重視に転換
  5. 16年度「家計消費状況調査」健食ネット通販9.6%増
  6. 特保取得企業、半数は中小メーカー 中小公庫がレポート
  7. ローヤルゼリー市場規模 3%増の520億円に 輸入量、800トン…
  8. わだまんサイエンス、健食市場に本格参入
PAGE TOP