ヘッドラインニュース

森下仁丹、シームレスカプセルを一般食品用途で本格展開

 森下仁丹(06・6761・1131)は17日、今年度から推進しているシームレスカプセルの高付加価値化戦略に関して、一般食品分野でも本格展開すると発表した。独自の技術を駆使し、一般食品分野で展開することで、カプセル受託事業の拡大を目指す。→続きは『健康産業速報』第1079号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健康寿命延伸へ、ヘルスケア市場創出を 経産省・江崎氏
  2. 議連・健食問題研究会 抗加齢でサプリに期待 坪田教授と意見交換
  3. アートネイチャー、フラバンジェノールで育毛サービス
  4. 都、4~5月に健食製造業の立入調査
  5. クロレラ工業、MSM事業を分社化(1/20)
  6. 改正独禁法案を閣議決定、健食メーカーにも規制の網
  7. 「統合医療展」盛況 22%増の9812人が来場 予防分野ビジネス…
  8. 09年度通販市場規模、4%増の4.3兆円
PAGE TOP