ヘッドラインニュース

森下仁丹、シームレスカプセルを一般食品用途で本格展開

 森下仁丹(06・6761・1131)は17日、今年度から推進しているシームレスカプセルの高付加価値化戦略に関して、一般食品分野でも本格展開すると発表した。独自の技術を駆使し、一般食品分野で展開することで、カプセル受託事業の拡大を目指す。→続きは『健康産業速報』第1079号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 通販協、通販利用実態報告書を発行 健食購入率は20%
  2. 【号外】厚労省、17日に食薬区分改正 シトルリンが非医薬品に 健…
  3. 通関(確報)7月期 ローヤルゼリー伸び悩む
  4. キューサイ、日本サプリメントの全株式取得へ
  5. 厚労省・健食安全性検討会、制度改正に向け論点整理
  6. 疫学会、25日から都内で 緑茶の有用性明らかに がん・死亡リスク…
  7. サプリアドバイザーセミナー 620人参加
  8. 名市大・牧野氏が講演 健康食品、再分類が必要 栄養素と生薬、「区…
PAGE TOP