ヘッドラインニュース

厚労省 CoQ10の上限値問題、罰則付き基準も視野

 「コエンザイムQ10の上限値は300mgでは多いのではないか」「食品への配合量が医薬品の量を超えている。厚生労働省の規制はどうなっているのか」――。食品安全委員会は25日の会合で、厚労省が意見を求めたCoQ10のリスク評価についての検討を開始、委員から厳しい指摘が相次いだ。

関連記事

  1. 台湾産健食からステロイド検出、岐阜県で健康被害発生
  2. 富士化学、「アスタキサンチンが眼精疲労を軽減」
  3. 香港でコスモプロフアジア
  4. インデナ、植物種同定で戦略的提携
  5. 阪大附属病院、「補完医療外来」を開設
  6. グルコサミン研究会、抗炎症効果などを発表
  7. 健食新制度、有識者会議「早ければ年内に」
  8. 農水省 加工食品の表示規制 業者間取引も対象に 健食業界にも影響…
PAGE TOP