ヘッドラインニュース

厚労省 CoQ10の上限値問題、罰則付き基準も視野

 「コエンザイムQ10の上限値は300mgでは多いのではないか」「食品への配合量が医薬品の量を超えている。厚生労働省の規制はどうなっているのか」――。食品安全委員会は25日の会合で、厚労省が意見を求めたCoQ10のリスク評価についての検討を開始、委員から厳しい指摘が相次いだ。

関連記事

  1. 成人病学会、来年1月に都内で
  2. 太陽化学、上海に全額出資子会社
  3. 原料原産地表示で異論噴出 消費者・事業者に「メリットなし」
  4. 農産物「機能性表示」で取組加速
  5. 景表法の排除命令、7%減も依然高水準
  6. 都、ネット上の健食広告監視を全国に拡大
  7. 北海道バイオ産業、売上高500億円突破
  8. 三菱ガス化学と日清ファルマ、CoQ10で合弁事業
PAGE TOP