ヘッドラインニュース

初の疾病リスク低減型特保、許可に向け大きく前進

 食品安全委員会は18日、国内初となる疾病リスク低減型の特定保健用食品として、明治乳業が申請中の「明治満足カルシウム」と雪印乳業が申請している「カルシウム強化スキム」について安全性評価を行い、「適切に摂取する限りにおいて安全性に問題はない」と結論づけた。→続きは『健康産業速報』第1095号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 家計調査7月、健食支出8・9%減
  2. 東京都 17年度健食試買調査 9割弱に表示違反
  3. RJ公取協が20周年式典、130人が参加
  4. 特保新たに6品、総計617品に
  5. 公取委、マイナスイオン健康米に警告
  6. ファイン、合格サプリメント「卵黄コリン」を上市(1/24)
  7. CoQ発見者が来日、国際カンファレンス開催
  8. 静岡工業技術センター、抗ストレス食品を開発へ
PAGE TOP