ヘッドラインニュース

初の疾病リスク低減型特保、許可に向け大きく前進

 食品安全委員会は18日、国内初となる疾病リスク低減型の特定保健用食品として、明治乳業が申請中の「明治満足カルシウム」と雪印乳業が申請している「カルシウム強化スキム」について安全性評価を行い、「適切に摂取する限りにおいて安全性に問題はない」と結論づけた。→続きは『健康産業速報』第1095号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 欧州食品安全機関 ビタミン等で評価報告書
  2. 「機能性表示」活用で健食輸出促進、懇話会発足
  3. 都調査、女子校生の7%にダイエット食品使用経験
  4. 日油、機能性食品の新工場を竣工 健食OEM事業を強化
  5. 厚労省 健食新制度の説明会 特許表示で注意喚起
  6. 都、催眠商法で集中処分  一挙6社に業務停止命令
  7. 【速報スペシャル】 健康食品、都民に浸透 3人に2人が摂取
  8. 薬健研勉強会、抗酸化サプリの有効利用法紹介
PAGE TOP