ヘッドラインニュース

厚労省 健食の表示規制強化 事務連絡文書「拘束力なし」 猶予期間超過は再指導も

 健康食品の表示規制の強化を狙った厚生労働省の事務連絡文書「いわゆる健康食品について」(4月13日付)が業界を揺さぶる中、同省の担当課長は本紙取材に対し、この文書に拘束力はないとする考えを示した。→続きは『健康産業速報』第1126号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 総医研、博報堂と合弁会社設立へ サイト通じ特保の市販後調査
  2. 自民党、「がん対策推進基本計画案」了承 健食の情報提供へ
  3. 消費者庁、食品表示法統一へ22日始動
  4. インデナ、新素材「カキネガラシ」の提案開始
  5. 公取委、消費者取引で「適正化推進員制度」スタート
  6. 東大・染谷氏ら、「活性酸素は老化に関与しない」
  7. 経産省、健食などの連鎖販売業者に業務停止命令
  8. 文科省、産学官連携促進事業の実施地域を採択 特保開発も
PAGE TOP