ヘッドラインニュース

東京都 ネットの広告表示調査 健食業者等に改善指導 法令順守の啓発メールも 

 東京都は24日、大学生と協力して実施したインターネット広告表示調査結果を公表、法違反のおそれのある表示をしていた事業者に改善指導などを行った。調査は①インターネットオークションの広告表示調査、②健康食品のインターネット上の宣伝広告調査――の2つを実施。①は昨年6~12月に、拓殖大学と首都大学東京と協力して実施、②は大妻女子大学の学生の協力のもと同10~11月に行った。→続きは『健康産業速報』第1097号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. DAGのリスク評価、がんセンターの試験結果待ちに
  2. 健食懇、木村毅会長を再選
  3. 厚労科学研究、アガリチンの解明進む
  4. 「機能性表示」届出ガイドライン改正、1日からオンライン化 消費者…
  5. キリンとヤクルト、新会社を設立 「新時代の健食事業を創造」
  6. 長者番付、健食関係者ら多数ランクイン
  7. 経団連 政府に規制改革要望 健食表示の拡充迫る 4・13事務関連…
  8. ファーマフーズ、卵白ペプチドの全国展開スタート
PAGE TOP