ヘッドラインニュース

都、「健康安全研究センター」を再構築へ

 健康食品による健康被害や、高原病性鳥インフルエンザをはじめとする新興感染症など、多様な健康危機に対応するため、東京都は「健康安全研究センター」の組織・機能を全面的に見直して、「健康危機管理センター(仮称)」として再構築することを決めた。→続きは『健康産業速報』第1100号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日健栄協、α-リポ酸の規格基準作成へ
  2. 「規制改革実施計画」が閣議決定、「機能性表示」改善策が始動
  3. 日健栄協、安全性第三者認証で作業部会
  4. ヤマハ発動機、アスタキサンチンの本格供給へ
  5. 近畿2府7県、健康危機発生時の協力協定を締結
  6. マカ市場、100億円超に 一般食品への利用進む
  7. 神奈川県警、薬事法違反容疑で健食販売企業の2人を逮捕
  8. 都、4~5月に健食製造業の立入調査
PAGE TOP