ヘッドラインニュース

都、「健康安全研究センター」を再構築へ

 健康食品による健康被害や、高原病性鳥インフルエンザをはじめとする新興感染症など、多様な健康危機に対応するため、東京都は「健康安全研究センター」の組織・機能を全面的に見直して、「健康危機管理センター(仮称)」として再構築することを決めた。→続きは『健康産業速報』第1100号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 健食の表示規制強化 事務連絡文書「拘束力なし」 猶予期間…
  2. TTC、アガリチンの分析受託に着手
  3. 焼津水産、中国に子会社設立 機能性食品素材など製造
  4. 富士バイオメディックス 森谷健康食品を子会社化 
  5. 全国レベルの健食買上調査、国内初の医薬品成分を検出
  6. 規制改革要望、厚労省が回答 健食の機能表示認めず
  7. リコム、メタボ対応特保申請へ
  8. 「α-リポ酸協会」、リポ酸の市場調査を実施
PAGE TOP