ヘッドラインニュース

「大豆機能研究会」が発足 大豆の健康効果を評価 健食関連企業など参加

 国際協調のもとに大豆の健康効果などを科学的に検討・評価する産学協同型の組織「大豆機能研究会(Soy Nutrition Institute Japan=SNIJ)」の設立総会および第1回学術講演会が3日、都内で開催され、150人以上が参加した。発起人は筑波大学大学院の赤座英之氏、国立健康・栄養研究所の石見佳子氏、東京農業大学の上原万里子氏、武庫川女子大学・国際健康開発研究所の家森幸男氏ら24人。→続きは『健康産業速報』第1100号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 花王、来夏に新特保「ヘルシアウォーター」投入
  2. 日医、健食の健康被害情報の収集へ
  3. 民主党、「健康食品法」の立法化検討
  4. 薬学会、機能性表示食品研究 ウコン、レスベラ、CoQ10等
  5. サントリー、「黒烏龍茶」の年間販売計画を上方修正
  6. 西洋ハーブのOTC開発議論、本格化
  7. 健食の安全性第三者認証、年度内に協議会設立へ
  8. 被害救済装い悪質勧誘、健食購入者らターゲットに 「カモリスト」が…
PAGE TOP