未分類

産学官連携のための地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う

<シリーズ3>

プロテオグリカン含有機能性食品の商品化への開発研究

  弘前エリア産学官連携促進事業 事業統括 加藤 陽治


<主な内容>
はじめに
研究の経緯
研究成果の概要
(1)サケ鼻軟骨由来プロテオグリカンの金属結合能
(2)プロテオグリカン含有食品素材の開発
今後の課題

関連記事

  1. 高機能化が進む電子天びんの最新動向
  2. 【市場動向】健康食品の市場動向と素材・技術研究1
  3. クローズアップ
  4. 表示規制のガイドライン出揃う
  5. 【素材レポ】ジボダン、TasteTrek Citrusで新しいオ…
  6. 【3月号】殺菌・消臭・環境改善におけるオゾンの最新ソリューション…
  7. 【特別寄稿】耐熱性酵素を用いたバイオエタノールの生産
  8. DHA・EPAの代謝産物に関する機能研究を紹介―DHA・EPA協…

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP