バックナンバー

【3月号特集】アンチエイジングのための食品とは

■アンチエイジングのための食品、食生活を探る

 東北大学名誉教授 加齢・栄養研究所 所長 木村 修一

■アンチエイジングのための抗糖化素材の探索

 日本女子大学 食物学科生化学・食品機能科学 永井 竜児

■老化遅延のための食生活指針─地域介入研究による実証─

 人間総合科学大学 熊谷 修

■レスベラトロールのアンチエイジング作用について

 山梨大学・ワイン人材生涯養成拠点 非常勤コーディネーター 佐藤 充克



【特集Ⅱ】食品分野におけるオゾンの最新利用

■製菓及び製パン工場のカビ及び酵母制御におけるオゾンの利用技術

 食品・微生物研究所 所長 内藤 茂三

■水ミストとオゾンによる調理排気脱臭─三点比較式臭袋法による測定と設置事例─

 ㈱ハマネツ 環境事業部 オゾン営業部 小阪 教由

■殺菌・消臭・環境改善におけるオゾンの最新ソリューション

 編集部

FP1203_HY1.jpg


【市場動向】健康食品市場の動向

 ・主要素材動向

 ・機能別素材動向

 ・2012年の注目の機能性と素材

 ・受託製造企業の動向

 ・健康食品製造・加工関連技術の最新動向

【Foodビジネスレポート】「乾燥・マイクロ波」をキーワードとした付加価値商品展開で連携拡大

 西光エンジニアリング㈱ 代表取締役 岡村 邦康

【特別レポート】米国エナジー食品市場と日本への応用

 ㈱グローバルニュートリショングループ 代表取締役 武田 猛

【素材レポート】西洋カラマツ(Larix sp.)由来多糖類レジストエイドTMによる免疫応答の活性化

 ロンザジャパン㈱ ニュートリション事業部 田辺 康治、王堂 哲

【素材レポート】グルコサミンは肺がん、大腸がん発生リスクおよび全死亡リスクを低減する─米国におけるコホート疫学研究から─

 甲陽ケミカル㈱ 医療材料開発部長 福田 稔

関連記事

  1. 【2015年7月号・特集】肌機能改善素材の開発と利用
  2. 調理と健康 「フード・フォラム つくば」より
  3. これからの食品開発を考えるXIV
  4. 【2018年9月号・特集】ノロウイルス予防のための衛生管理
  5. 【2021年4月号】特集/ゲル化・増粘安定剤にみる食感の新潮流
  6. 【2016年10月号・特集】認知・ストレス・睡眠改善機能をもつ食…
  7. 【2014年6月号・特集】ニッポンの食の未来を考える(フード・フ…
  8. 安全管理の機器資材<防菌・防カビ塗料、塗り床剤、抗菌資材>

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP