食品素材の記事

沖縄産の5種類のフルーツを配合した原料の供給を開始

マリーンバイオでは、コンセプトに沿って特徴のある沖縄素材をミックスした食品・サプリメント用原料を揃えている。従来の3品に加え、このたび新たに沖縄産のフルーツ5種類を配合した「島のフルーツMixパウダー」の供給を開始した。

「島のフルーツMixパウダー」は、シークヮーサー、マンゴー、アセローラ、パイン、タンカンという沖縄産の5種類の果汁を独自比率でブレンド・粉末化したもの。青汁、スムージー、飲料、ゼリー、菓子、パンなど様々に応用可能な食品原料で、南国イメージの演出や沖縄の伝承、ストーリー性などで差別化できる原材料として紹介する。

合わせて従来の製品である「島の美活®Mixパウダー」、「島の青汁®Mixパウダー」、「島の活力®Mixパウダー」の紹介も積極的に行っていく。

関連記事

  1. カルシウムの吸収性を高める素材「CPP」を積極提案
  2. デュポン、植物性食品・飲料向けの乳酸菌カルチャーを発売
  3. ビタミンC、春先から相場上昇の局面に
  4. 東洋新薬の大麦若葉末、従来の1/3 の摂取量で新ヘルスクレーム「…
  5. アスタキサンチンの機能性表示を重点に
  6. レジスタントスターチが腸内環境改善および骨密度低下の抑制に繋がる…
  7. アジアで伸長するコスクラ社のイヌリンとエンドウ豆たん白
  8. 東洋新薬、大麦若葉末の腸内細菌叢改善作用を確認
    ―東京大…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP