食品素材の記事

沖縄産の5種類のフルーツを配合した原料の供給を開始

マリーンバイオでは、コンセプトに沿って特徴のある沖縄素材をミックスした食品・サプリメント用原料を揃えている。従来の3品に加え、このたび新たに沖縄産のフルーツ5種類を配合した「島のフルーツMixパウダー」の供給を開始した。

「島のフルーツMixパウダー」は、シークヮーサー、マンゴー、アセローラ、パイン、タンカンという沖縄産の5種類の果汁を独自比率でブレンド・粉末化したもの。青汁、スムージー、飲料、ゼリー、菓子、パンなど様々に応用可能な食品原料で、南国イメージの演出や沖縄の伝承、ストーリー性などで差別化できる原材料として紹介する。

合わせて従来の製品である「島の美活®Mixパウダー」、「島の青汁®Mixパウダー」、「島の活力®Mixパウダー」の紹介も積極的に行っていく。

関連記事

  1. 抗疲労で注目のロディオラ ロゼア
  2. サンブライト、ε-ビニフェリン高含有のレスベラトロール上市
  3. 東洋新薬、大麦若葉末の腸内細菌叢改善作用を確認
    ―東京大…
  4. オリザ油化、「菊の花エキス」の尿酸値低下作用に関する新たな臨床試…
  5. 守田化学工業とAvansyaが次世代のステビア甘味料「レバウディ…
  6. 便通改善機能で機能性表示食品として受理-ラクリス™
  7. 脂肪肝、メタボ予防に期待高まるアーティチョーク葉抽出物
  8. サンエフ、マコモ抽出物を“飲む抗しわ素材”として提案

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP