関連トピックス

御殿場テトラパックがTPM特別賞を受賞
生産性・品質向上の成果継続などで評価

日本テトラパックは、テトラパック・グループの日本における製造拠点である御殿場テトラパックが日本プラントメンテナンス協会主催の2019年度「TPM特別賞」を受賞したと発表した。

TPM賞は、TPMによって成果をあげている国内外の事業者や、設備管理技術の発展に寄与する優秀な論文・商品等を審査・表彰するもの。事業場の規模、TPM活動の実績により、「TPMワールドクラス賞」、「TPMアドバンスト特別賞」、「TPM特別賞」、「TPM優秀継続賞」、「TPM優秀賞カテゴリーA」、「TPM優秀賞カテゴリーB」に分かれている。

テトラパック・グループでは、全ての製造工場で生産性と品質の向上を目指したWCM(World Class Manufacturing)活動の一環としてTPM活動を導入しており、御殿場テトラパックでも2003年度からこの活動への取組を開始していた。以来、2009年度のTPM優秀カテゴリーAの初受賞を皮切りに、2011年度にはTPM優秀継続賞を受賞している。今回は、TPM優秀継続賞受賞時の成果を維持・向上させるとともに、特徴ある画期的な活動をしている事業場を対象としたTPM特別賞の審査を受け、受賞を果たした。

関連記事

  1. グローバルトレンドのクリーンラベルに関する無料オンラインセミナー…
  2. ヘスペリジン研究会、生鮮柑橘類や育種・生産者を取り込み広い視野で…
  3. 東洋新薬、九州大学との連携契約締結
  4. 食品と開発 ニュース イングレディオン、でん粉の生産能力増強を計画―中国・山東工場を拡…
  5. 【レポート】付加価値訴求で「海洋深層水ミネラル」の採用が拡大
  6. 「食品ITフェア2019」を3月5日・8日に開催
     話題R…
  7. 食品開発展は18日に閉会―出展社の製品紹介を続けます
  8. デュポン、プラントベース素材の新コンセプト「Danisco Pl…

おすすめリンク先

PAGE TOP