関連トピックス

「シェアシマ」のICS-netがイワキと資本業務提携を締結―⾷品原料分野でのDX推進とSDGsへの貢献を目指す

⾷品原料Webサービス「シェアシマ」を運営するICS-netは、2021年12月24日にアステナホールディングス傘下のイワキとの資本業務提携を締結した。今後、⾷品原料業界のDXを加速させ、⾷品ロス削減のシステムの構築していく。

「シェアシマ」を通じて⾷品メーカーを繋ぐことにより⾷品原料分野でのDXを推進しているICS-netと、⾷品及び機能性⾷品原料の商社として⻑年にわたり信頼と実績を積み重ねてきたイワキが資本業務提携をすることで、シナジーの最⼤化を図り、⾷品業界に新たな価値の提供を⾏っていく。

また、この提携を機に⾷品業界が抱えている⾷品原料ベースでの事業系⾷品ロス問題についても取り組むことで、SDGsへの貢献及び、サスティナブルな世界の実現を⽬指していく方針。

ICS-net http://www.ics-net.com
イワキ https://www.iwaki-kk.co.jp/

関連記事

  1. ユニテックフーズ、カーギル、フジ日本精糖3社で共同開発事業を強化…
  2. 伸びるスプレッド・フィリング市場に向け、バラエティに富んだチョコ…
  3. 日本豆乳協会、2019年4-6月期の豆乳類の生産量が10万kL超…
  4. ツバメの巣エキスにおいて、タイトジャンクションの形成を促進し、皮…
  5. キユーピータマゴとカナエフーズが12月に合併
  6. 食品原料の販売企業と購買企業を結ぶWebサービス-廃棄ロスや地方…
  7. グミの咀嚼が唾液分泌を促進し、口腔内の潤い対策に貢献―明治が農芸…
  8. 清水化学、ベータアラニン・サプリメントを上市

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP