食品素材の記事

希少糖プシコース「ASTRAEA」を全国発売

でん粉の総合メーカーの松谷化学工業は10月6日、希少糖の一種であるプシコース(アルロース)純品を「ASTRAEA(アストレア)」のブランド名で全国販売を開始する。

プシコース(アルロース)は砂糖の70%程度の甘味を持つ、カロリーゼロの単糖類。香川県や香川大学を中心に研究開発が進められており、食後血糖値上昇抑制、内臓脂肪蓄積抑制などの機能性が確認されている。溶解性が高く、キレが良い甘味質が特徴であり、昨年3月27日の食品表示基準の一部改正通達(日本)により0キロカロリー表示が可能となった。米国FDAではGRASとしてその安全性に問題はないという回答を2014年6月に得ている。

ASTRAEAは、砂糖や甘味料の代替品として、食品・飲料メーカーが「カロリー摂取を控えたい」、「より体によい糖を選択したい」といった消費者のニーズに応じた飲料、菓子、乳製品等の製品開発に貢献できる、としている。

なお、発売日当日より3日間、国内初のお披露目を東京ビッグサイト「食品開発展2021」(西2ホール、小間No.2-365)で行い、出展社セミナーおよび自社ブースセミナーにて詳しく説明する予定。

関連記事

  1. 飲料用に自社素材を紹介、サンプル提案も― 一丸ファルコス
  2. プロテイン製品のマスキングに「マスキング フレーバー」
  3. 東洋新薬、東京大学との連携 第二弾 ―『大麦若葉エキス末』が骨格…
  4. 日成共益、新たな植物性たん白素材「アーモンドプロテイン」を紹介
  5. 「小林HMBCa」、原材料としてインフォームド・チョイス認証を取…
  6. 沖縄産の5種類のフルーツを配合した原料の供給を開始
  7. 沖縄産植物素材を原料とした新ブランド「Charging Plus…
  8. フラバンジェノールのテロメラーゼ活性化と、育毛作用の可能性

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP