関連トピックス

グローバルにおける機能性食品の開発トレンドと、革新的なサービスと商品―CJジャパン オンラインセミナー 11/19に開催

CJジャパンは、11/19にオンラインで「グローバルにおける機能性食品の開発トレンドと、革新的なサービスと商品」と題したセミナーを開催する。

【CJジャパン オンラインセミナー】
「グローバルにおける機能性食品の開発トレンドと、革新的なサービスと商品」
日時:11月19日(金)14:00~15:20
Zoomによるオンラインセミナー
聴講:無料(ただし登録が必要)
登録はこちらから
https://us02web.zoom.us/webinar/register/1316347097097/WN_on6DcT2dQyWzmQGqjKH3Pw

【講演内容】
■グローバルにおける機能性食品の最新トレンド(約35分)
Innova Market Insights 日本カントリーマネージャー 田中 良介
機能性食品分野における、世界の最新トレンドを紹介。今グローバルで積極的に必要とされている機能性のニーズと近未来に向けての方向性を、具体的なデータや製品事例とともに分かりやすく解説する。

■BtoBプラットフォームの可能性と今後の展望について(約20分)
ICS-net株式会社 代表取締役 小池 祥悟
2019年にローンチした食品メーカーのためのプラットフォーム「シェアシマ」。食品原料に特化したサービスは日本国内でも類を見ない。「シェアシマ」の魅力と将来の可能性を語る。

■今後のトレンドとそれを実現させるための方法 – 三者対談(約10分)
Innova Market Insights 日本カントリーマネージャー 田中 良介
ICS-net株式会社 代表取締役 小池 祥悟
CJジャパン株式会社 バイオ事業部 Technical Marketing Manager 山内 康平

■CJ BIO’s AMINATURE(約15分)
CJジャパン株式会社 バイオ事業部 Technical Marketing Manager 山内 康平
グローバルにて高い商品シェアを誇るCJ BIO商品。日本だけではなく世界目線で展開するための施策に対し、機能性アミノ酸やプラントベース素材など様々な価値付与に期待ができる商品を提案する。

関連記事

  1. 医師と連携した食品企業向けサービスについて講演―第12回シェアシ…
  2. 早稲田大学、酪酸産生機能を有する新細菌群(C細菌群)をヒト腸内フ…
  3. 東洋新薬、東京都教育委員会と包括連携協定を締結-農業高校への技術…
  4. 【米国スーパー視察】植物性ミルク製品の多彩な品揃え
  5. 築野食品工業、⽶ぬかの研究開発拠点となるTIWセンターを設⽴
  6. クエン酸相場暴騰、国内価格改定へ
  7. 三菱ケミカル、来年1月に酢酸・酢酸塩類を2次値上げ
  8. ベニバナの赤色色素カルタミンの合成酵素を世界で初めて同定

おすすめリンク先

PAGE TOP