食品素材の記事

ロケット社、欧州で粒状エンドウとそら豆タンパクのオーガニック製品を新発売

フランスのロケット社は、粒状エンドウたん白とそら豆たん白について新たにオーガニック製品をヨーロッパ市場向けに発売すると発表した。 ※日本での発売は未定

オーガニック市場は世界的に広がっており、特にヨーロッパでは活発な動きをみせる。また、エンドウたん白、そら豆たん白は、持続可能性と健康に良いという二点から消費者の人気が高まっており、同社はこのたびの新製品により、オーガニックでありながら新しく美味しい食品の提供が可能になると提案する。

ロケット社では、プラントベースの肉代替品の消費を活発化させるには、魅力的で美味しい製品があってこそだと考えている。プラントベース製品の広がりを加速させるためにも、美味しいプラントベース食品・美味しいオーガニックのプラントベース食品の開発には、本新製品が役に立つと考えている。

粒状たん白には11のグレードがあり、幅広い形状とテクスチャーを揃えている。サラダのトッピングからプラントベースのベーコン、肉や魚の代替品まで可能で、さらにはミートソース、カレー料理、ケバブなど世界の様々な料理にも応用することができる。

新製品はまずヨーロッパで発売される。日本での発売は未定であるが、日本でもオーガニック製品の需要如何で発売の可能性も出てくる。さらにロケット社では今後も新たな植物たん白素材を揃えていく方針。

関連記事

  1. オリザ油化、トマト種子エキスのアレルギー性皮膚炎改善効果を発見し…
  2. 日成共益、ソーマチン製剤の日本市場へ
  3. 天然の海藻由来成分そのままに粉末化
  4. 栄養価そのままに長期熟成の醗酵黒にんにくを粉末化
  5. 酒石酸相場が高騰 欧州ブドウ2年連続の不作の懸念が強まる
  6. セティ、免疫機能改善データを持つエキナセア粉末を上市
  7. 日新製糖のガラクトオリゴ糖「カップオリゴ®」が米国GRAS認証取…
  8. オリザ油化、紫茶エキスとマキベリーエキスに、AGEs産生抑制とA…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP