食品素材の記事

吸うと痩せる? ウコン精油由来の機能性素材開発

稲畑香料はこのほど、独自の抽出精製技術によりウコン精油由来のターメロン類を高濃度化した機能性素材「スリムフィトン™」を開発した。ターメロン類は揮発性を持ち、抗炎症機能、免疫調節機能、抗酸化作用などの機能性が報告されており、本品のにおいを嗅ぐことで体重増加抑制効果が期待できる、としている。

マウスを用いた試験では、スリムフィトン™を吸入させることによってターメロン類が血清および各種臓器へ移行することが確認され、特に脂肪組織に多く移動することが判明している。また、高脂肪食を与えられたマウス(HF)と高脂肪食に加えてスリムフィトン™を吸入したマウス(HFS)では、HFSの方が血糖値の上昇、精巣上体周囲脂肪組織脂肪量の増加、脂肪細胞の肥大化、体重増加が有意に抑えられたことを確認した(表)。

スリムフィトン™は食品成分由来のオイル状の香辛料抽出物であり、ソフトカプセルなどのサプリメント向けやアロマディフューザー向けなどを視野に入れ、多角的に展開していく考え。1日推奨摂取量はスリムフィトン™として10~120mgとなっている。

関連記事

  1. 森永乳業、ラクトフェリンが樹状細胞(pDC)を活性化することを確…
  2. 日清ファルマ、ポリアミン酵母など新素材2品を参考出展
  3. 太陽化学、水溶性ヘスペレチン-7-グルコシド製剤の冷えによる血流…
  4. オリザ油化、「アグアヘエキス」に不定愁訴改善作用を有する旨の特許…
  5. 機能性小麦グルテンで低糖質・高たん白のパン、生うどん作りを提案
  6. 三菱商事ライフサイエンス、トルラ酵母の食後血糖および血中中性脂肪…
  7. 池田糖化工業、植物由来原料を使用したチョコレート風味粉末を販売開…
  8. ひよこ豆、緑豆、そら豆由来のたん白素材3品を上市

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP