食品素材の記事

吸うと痩せる? ウコン精油由来の機能性素材開発

稲畑香料はこのほど、独自の抽出精製技術によりウコン精油由来のターメロン類を高濃度化した機能性素材「スリムフィトン™」を開発した。ターメロン類は揮発性を持ち、抗炎症機能、免疫調節機能、抗酸化作用などの機能性が報告されており、本品のにおいを嗅ぐことで体重増加抑制効果が期待できる、としている。

マウスを用いた試験では、スリムフィトン™を吸入させることによってターメロン類が血清および各種臓器へ移行することが確認され、特に脂肪組織に多く移動することが判明している。また、高脂肪食を与えられたマウス(HF)と高脂肪食に加えてスリムフィトン™を吸入したマウス(HFS)では、HFSの方が血糖値の上昇、精巣上体周囲脂肪組織脂肪量の増加、脂肪細胞の肥大化、体重増加が有意に抑えられたことを確認した(表)。

スリムフィトン™は食品成分由来のオイル状の香辛料抽出物であり、ソフトカプセルなどのサプリメント向けやアロマディフューザー向けなどを視野に入れ、多角的に展開していく考え。1日推奨摂取量はスリムフィトン™として10~120mgとなっている。

関連記事

  1. 結晶セルロース 旭化成、結晶セルロース「セオラス®」など値上げへ
  2. オリザ油化、新規成分「β-シトステロールグルコシド」におけるセラ…
  3. 植物性ナノ型乳酸菌SNKの抗ストレス作用を確認
  4. カイコ冬虫夏草から認知機能を改善する新規物質を発見
  5. オリザ油化、「菊の花エキス」の尿酸値低下作用で機能性表示食品への…
  6. 菊の花エキスの抗アレルギー作用、トマト種子エキスの肌の弾力維持で…
  7. 有胞子性乳酸菌GanedenBC30摂取で植物性プロテインからの…
  8. 肝機能改善作用で機能性表示食品の準備を進めるベニクスノキタケエキ…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP