未分類

【連載】ニュートリゲノミクスの新展開

<シリーズ3>

DNAマイクロアレイによる特産品の機能性研究

   ―都市エリア産学官連携促進事業における十勝エリアの試み―
  帯広畜産大学  得字 圭彦、大西 正男
  城西大学薬学部  和田 政裕


<主な内容>
はじめに
1.地元特産物の機能性評価へのDNAマイクロアレイの活用
2.十勝産農作物の食品機能性
3.今後の展望

関連記事

  1. ●スローフードをもう一度
  2. 食物繊維市場の動向
  3. クローズアップ
  4. 食品工場のオンライン計測・IT制御技術
  5. クローズアップ
  6. クローズアップ
  7. 海外開発トピックス
  8. 【HACCP支援】食品工場の洗浄・除菌剤と周辺資材

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP