関連トピックス

展示ソリューション数は5,000超~「FOOMA JAPAN 2024」まもなく開催

(一社)日本食品機械工業会主催による「FOOMA JAPAN 2024」が6月4日(火)~7日(金)までの4日間、東京ビッグサイト東展示棟全館にて開催される。

47回目となる今年のテーマは“Breakthrough FOOMA”。出展社数は約1,000と前回の過去最大に並び、展示ソリューションは5,000を超える。出展業種比率のトップは製造・加工の216社、次いで包装・充填が130社と前回同様に高比率を維持。加えて今年はロボット・IoT・フードテック・省エネ・リサイクルの出展が増加しているのが特徴。

見どころのひとつが新ビジネスを始める交流の場として前々回から開設したスタートアップゾーン。新たなイノベーター15社を加えた30社が集結し、26社がピッチプレゼンをゾーン内で毎日実施する。また、第3回FOOMAアワード2024ではノミネート6製品の中から最優秀賞が発表される。

その他、デジタルを活用した展示会のDX化に取り組んでいるのも今回の特徴。来場者ごとにFOOMA IDを発行し次年度以降の来場登録の簡便化をアシストする。FOOMAアプリでは来場事前登録、セミナー受講登録、出展社検索や全ホールブースマップなどの閲覧も可能だ。

関連記事

  1. FOOMA JAPAN2022(国際食品工業展)開催
    過去…
  2. 味元ブランドのMSG、4月から2次値上げ
  3. 日本清涼飲料研究会、「第31回研究発表会」を11月8日に開催
  4. 日本清涼飲料研究会「第30回研究発表会」を開催-機能性や加工特性…
  5. 三菱商事ライフサイエンス、酵母エキスの新研究棟が竣工
  6. 早稲田大学、酪酸産生機能を有する新細菌群(C細菌群)をヒト腸内フ…
  7. 一丸ファルコス、化粧品・食品原料89製品でハラール認証取得
  8. 豆乳 買い控えが影響し、4-6月期の豆乳生産量は前年同期比93.1%に…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP