ヘッドラインニュース

日健栄協、3社にGMP認定

 (財)日本健康・栄養食品協会は5日、3社3製造所に対し、きょう6日付で「健康補助食品GMP適合認定証」を交付すると発表した。今回認定を受けたのは、クロレラ工業の九州工場(福岡県筑後市)、日本タブレットの第1・2・3・4工場(京都府宇治市)、松本園の本社工場(奈良県奈良市)。いずれも一貫工程。これにより、日健栄協のGMP適合認定製造所は計30製造所となった。→続きは『健康産業速報』第1108号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 本紙主催「個人情報保護法」講演会(18日)
  2. α−リポ酸原料、今年の流通量は80トン超の見通し
  3. IADSA・ペットマン氏が来日 EU、健食の統一規定作成へ 世界…
  4. 東京都、危害相談13%減 「美容医療」が年々増加
  5. クロレラ工業、MSM事業を分社化(1/20)
  6. 「畠中キトサン」、中国の保健食品として認可
  7. 08年度コラーゲン販売量、1割増の4793トン
  8. 届出情報の不備など問題視 消費者委員会 消費者庁からヒアリング
PAGE TOP