ヘッドラインニュース

バイブル本事件、史輝出版・瀬川社長に執行猶予付き有罪判決

 アガリクスなどのバイブル本の出版等で薬事法違反の罪に問われた史輝出版社長の瀬川博美被告への判決が12日、東京地裁であった。柴田誠裁判官は瀬川被告に懲役2年6ヵ月、罰金200万円、執行猶予5年(求刑懲役2年6ヵ月、罰金200万円)を言い渡した。→続きは『健康産業速報』第1110号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 北海道バイオ産業拡大 黒字8割、「地域経済支える産業に」
  2. 抗加齢医学会、専門医認定制度スタート
  3. 上半期・健食受託実態調査、増収4割・減収4割
  4. アガリクスで安全宣言
  5. ローヤルゼリー市場規模 3%増の520億円に 輸入量、800トン…
  6. アガリクスの安全性評価、ついに決着
  7. NNFA−J、GMPプログラムを新機関に譲渡
  8. 「あるある」の後継番組が決定 関西テレビ放送
PAGE TOP