ヘッドラインニュース

バイブル本事件、史輝出版・瀬川社長に執行猶予付き有罪判決

 アガリクスなどのバイブル本の出版等で薬事法違反の罪に問われた史輝出版社長の瀬川博美被告への判決が12日、東京地裁であった。柴田誠裁判官は瀬川被告に懲役2年6ヵ月、罰金200万円、執行猶予5年(求刑懲役2年6ヵ月、罰金200万円)を言い渡した。→続きは『健康産業速報』第1110号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. エグゼクティブ会議が賀詞交歓会
  2. アガリクス臨床試験、国際協力も視野 厚労省研究班
  3. 大阪府、因果関係不明でも健康被害情報を公表 11月から
  4. 千葉県、生活習慣病の予防・早期診断システム構築へ
  5. 健康科学学会シンポ、健食安全性評価など議論
  6. 第2回エグゼクティブ会議 サプリ新法制定へ前進 議連4役迎え意見…
  7. 東京都、危害相談13%減 「美容医療」が年々増加
  8. アファリエイターに警告 健食等のネット広告で不適切表示
PAGE TOP