ヘッドラインニュース

クランベリーがアトピー性皮膚炎に有効

 クランベリー果汁がアトピー性皮膚炎に対し有効性を発揮する可能性があることが、千里金蘭大の平井和子氏らの研究班の調査でわかった。25日から27日まで茨城で開催される日本栄養改善学会学術総会で報告する。→続きは「健康産業速報」第1071号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 国セン・宗林氏、健食表示制度の見直しを提言
  2. 一丸ファルコス、メタボリック症候群対応の新素材「ニーム」
  3. CRN−J 業界団体「連合構想」浮上
  4. カルピス、欧州でアミールペプチド原料の本格展開
  5. 6月の健食通販売上高3.9%増
  6. 原料原産地で新表示法
  7. ビタミン学会、26日から三重県で
  8. VD・オメガ3の利用拡大 米JAMAに論文
PAGE TOP