ヘッドラインニュース

国センの高麗人参商品テスト、業界から異論 訂正記事求める

 国民生活センターはこのほど、1月に発表した高麗人参の商品テスト結果に対する業界の意見を取りまとめた。国センは1月に、高麗人参の健康食品と医薬品の調査結果を公表。「ジンセノサイド量は銘柄によって差が大きい」「4銘柄より加工食品の残留農薬一律基準を上回る量の農薬が検出された」ことなどを発表した。→続きは『健康産業速報』第1110号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 医療関係者の7割、患者の健食摂取で「中止促すケースも」
  2. 欧州食品素材展「FiE」 コラーゲンの機能性に注目
  3. 健食企業2社に排除命令
  4. 食品素材見本市FiE、1259社が出展
  5. UMIN、ネットで臨床試験結果公開 健食も対象
  6. 農水省、加工食品に新表示ルール
  7. エグゼ会議・福岡、サプリ法制定9割が「望む」
  8. 通販協調査、健食含む「食料品」の伸び率が今年最高に
PAGE TOP