ヘッドラインニュース

第1回統合医療展 ファンケル等100社が出展

 少子高齢・人口減少時代における新たな医療の方向性を示す「統合医療展」(主催・CMPジャパン)が21、22の両日、横浜で開催され、2日間で7,552人が訪れた。医療関係者(医師のほか、薬剤師などコメディカル、アロマセラピストなども含む)の来場は3割強。医薬品メーカー、薬粧問屋などの姿も目立った。

関連記事

  1. 日健栄協、改革の7本柱を発表
  2. ブルーベリー国際シンポ、29日開催
  3. SR検証でプロジェクト始動 学識者が適正性を評価
  4. 日健栄協、安全性ガイドライン案を厚労省に提出
  5. 疫学会、25日から都内で 緑茶の有用性明らかに がん・死亡リスク…
  6. クロレラ工業、クロレラの原料供給事業を本格化
  7. 国セン 健食等の通販広告で注意喚起 「お試し」で定期購入に
  8. 厚労省研究班 メタボ基準、女性の腹囲「80cm」
PAGE TOP