ヘッドラインニュース

抗酸化力の統一指標確立を目指す研究会が発足

 食品の抗酸化力に対する統一指標の確立と、その表示の検討を目的とした「Antioxidant Unit研究会」が1日発足した。農学・医学分野における抗酸化の権威が中心となり、食品製造、流通企業数十社が参加する。→続きは『健康産業速報』第1116号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 1227号(2008年5月13日号)配信
  2. 民主党マニフェストに「食品安全庁」構想
  3. プロバイオサプリが風邪に有効
  4. 原料原産地表示の義務化 消費者の「誤認防止」重視
  5. 07年健食市場規模 2.5%減の1兆1800億円 2年連続で縮小…
  6. 「酵素・酵母食品」市場規模 33%増の360億円
  7. 湧永製薬、ツルニンジンの薬理作用を解明
  8. 丸栄トレーディング、新化粧品原料の供給開始
PAGE TOP