ヘッドラインニュース

抗酸化力の統一指標確立を目指す研究会が発足

 食品の抗酸化力に対する統一指標の確立と、その表示の検討を目的とした「Antioxidant Unit研究会」が1日発足した。農学・医学分野における抗酸化の権威が中心となり、食品製造、流通企業数十社が参加する。→続きは『健康産業速報』第1116号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. プエラリア12品目で商品テスト 問題表示に改善要望 エストロゲン…
  2. ケンコーコム、アガリクスの安全性調査結果を発表
  3. 大豆イソフラボンの上限値問題、結論は来年に持ち越し
  4. 8都県市首脳会議、原料原産地表示の対象拡大を国に要望
  5. アピ、ローヤルゼリーで特保申請
  6. サン・クロレラ販売、逆転勝訴 大阪高裁「優良誤認の恐れなし」
  7. 栄養機能食品、規格基準値見直しへ
  8. 「あるある」後継番組、4月以降もローカルで
PAGE TOP