ヘッドラインニュース

IADSA 17日にサプリ国際会議 各国で健食法整備進む 日本に「出遅れ感」

 IADSA(国際栄養補助食品業界団体連合会)が主催する「栄養補助食品国際ワークショップ」が17日、パシフィコ横浜で開催され、各国から250人が集まった。米国やEU、ASEANの行政担当官らがそれぞれサプリメントにかかわる法整備の進捗状況を報告。→続きは『健康産業速報』第1121号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 米IFT(7/29~31) 約千社が出展 ベリー等、果実素材目立…
  2. 中米貿易協力、対象品目にサプリメント
  3. 茨城県、健食試買調査で医薬品成分検出
  4. 総医研、博報堂と合弁会社設立へ サイト通じ特保の市販後調査
  5. 機能性成分、遺伝子要因で効果変動
  6. 11年健食通販売上、3%減
  7. 明治製菓、赤シソ葉は「科学的根拠明瞭な健食」
  8. エグゼクティブ会議・大阪 サプリ法制定へ一致団結 在阪企業など約…
PAGE TOP