ヘッドラインニュース

乳がん患者、多数が機能性食品を利用 阪大病院調査

 乳がん患者の多くが機能性食品を利用していることが、大阪大学附属病院乳腺内分泌外科看護師の佐名川智子氏らの研究班の調査でわかった。28日から大阪で開催される日本補完代替医療学会学術集会で報告する→続きは「健康産業速報」第1070号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省・牛尾参事官、「健康食品の新たなあり方を摸索」
  2. 「軽症者データ拡大で調査事業へ」消費者庁・赤崎氏、産業協議会で講…
  3. 食品安全委、アガリクスの安全性 「全体疑うものでない」
  4. 特保マーク変更へ
  5. バイブル本事件、史輝出版・瀬川社長に懲役求刑
  6. 農水省 地域食品の効果解明に本腰 機能評価法の手引き作成へ
  7. 健食含む「食料品」の18年度通販売上高、前年比1・7%増に
  8. ベストアメニティ、ゴルフ場と命名権契約締結
PAGE TOP