ヘッドラインニュース

04年輸入通関累計 クロレラ1500トン突破

 2004年のクロレラ輸入量は1,500トンを突破、このうち台湾からの輸入量だけで1,000トンの大台に達したことが、財務省が1月28日に発表した輸入通関統計の速報値によりわかった。90年代前半のクロレラブームで、93年に1,431トンを記録した例があるが、2004年はそれをさらに上回る数量となった。

関連記事

  1. 抗酸化力の統一指標確立を目指す研究会が発足
  2. 日本経団連 食品表示、自由化を再要求
  3. エグゼクティブ会議・うおぬまが開催
  4. 花王、「エコナ」一時販売自粛
  5. 健食から国内初の医薬品成分検出
  6. 厚労省、「えび・かに」のアレルギー表示義務化で意見
  7. 日本ゼラチン工業組合、コラーゲンペプチド規格を制定
  8. 国民健康・栄養調査、女性の5割に痩身ニーズ
PAGE TOP